ニセコ町飲食店スタンプラリー2021開催!

11月1日~11月30日の間にスタンプラリー参加店で一度に税込1,000円以上飲食(テイクアウト等含む)するとスタンプラリー台紙にスタンプを1個押印します。3店舗のスタンプを集めて店頭の応募箱へ11月30日までに投函すると、抽選でニセコ町の特産品詰合せ(5,000円相当)やニセコ町共通商品券(3,000円分)が合計50名様に当たる!スタンプラリー台紙は、10月28日以降に町内全戸に郵送します。

参加店紹介

マンスリー・レター(北海道経済部から支援メニューなどの情報をお届け)

北海道、北海道経済産業局、北海道開発局、北海道運輸局、北海道労働局、北海道中小企業総合支援センター、中小企業大学校旭川校、ポリテクセンター北海道から、地域の皆さんが活用できる支援メニューなどタイムリーな情報をお届けしています。(毎月1回20日発行)

【R3年11月号】マンスリー・レター-min

「飲食事業者等感染防止対策補助金」期間が延長されました!

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、対面でサービスを提供する事業者が感染防止対策の強化のために購入した備品等について支援する飲食事業者等感染防止対策補助金の申請が始まっています。補助金の申請にはeラーニング・理解度知チェックを受講し、修了書を取得する必要があります。eラーニングは予定数に達した時点で受講が締め切られます。

eラーニングはこちら

飲食事業者等感染防止対策補助金

宿泊事業者感染防止対策等支援事業(追加募集)

道内の宿泊事業者が行う感染症防止策の強化に取り組む際に必要な必需品、機器、備品の導入を支援することにより、道内観光産業における感染症に対する強靭な体制を構築し、また、宿泊事業者が実施するワークスペース整備によるテレワーク環境整備やマイクロツーリズムを始めとするポストコロナを見据えたニューノーマルな旅行に関する受入環境整備などの前向きな投資を支援する事業です。

事業概要書

https://syukuhakushien.visit-hokkaido.jp/

道特別支援金Cについて

北海道では、緊急事態措置等により、大変厳しい経営状況となっている全道の幅広い事業者の皆様を対象に、休業・時短等の協力支援金や国の月次支援金の対象とならない方々に向け、新たな道特別支援金Cにより支援しています。

給付要件等の詳細は、http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/tokubetsushienkin/01top.htm

新型コロナウイルス経済対策 ニセコ町支え合い商品券取扱店募集

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるニセコ町の経済対策の一つとして、町内消費の喚起を目的に「ニセコ町支え合い商品券」を全町民に配布する事業を行います。つきましては、本商品券の取扱店を募集しますので、9月6日(月)までに別紙によりお申込み下さい。取扱店募集案内